It's a 相撲 world!

相撲の魅力を伝えるブログ

【ざっくり解説】大相撲の番付ってなに? 給料は違うの?

ごっつぁんです。Origamiです。

今日は大相撲の番付について解説していきます!

 

横綱大関は知ってるけど…

 

給料はもらえるの?

 

という疑問に答えていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

 

 

大相撲は階級社会! 番付一つで全てが変わる!

番付とは大相撲でいう“階級”のことです

上から順番に横綱大関、関脇…という風に続きます

 

f:id:pekatora:20190404173149p:plain

大相撲の番付

十両以上の力士が関取、前頭以上が幕内と呼ばれています。

 

これらの番付は全て「場所」と呼ばれるリーグ戦での成績で決まります

「場所」は年に6回行われ、その時々で番付が決まりますので

一年間で番付は大きく変動します

 

関取になると部屋での集団生活が免除され、結婚ができるようになります

給料がもらえるのも関取からです

幕下力士はほとんどもらえません

 

逆に関取にならないと結婚できないのか…

無給だから頑張っても結婚はできなさそうですね

 

番付が上であればあるほど実力が高く、部屋での生活も優遇されます。

完全実力主義!年齢も先輩後輩も関係ないのが大相撲の特徴です。

 

なんて怖い世界なんだ

 

 

 

番付最高は横綱! 

階級社会のトップに位置するのが横綱です

これは知ってる方も多いのではないでしょうか

 

2019年4月現在では

白鳳

鶴竜

 

横綱ですね。

横綱に昇進するには大関の地位で二場所連続優勝もしくはそれに準ずる成績」とされています

 

昇進が難しい分、大相撲での格は高く、強さと品格が常に問われます

降格はありませんが、負け越したり横綱にふさわしくない行動を取ると

引退勧告をされたり…

 

相撲界の責任が重くのしかかるポジションなんです

 

また、横綱の年収は4000万円以上といわれています

夢がありますね…!

 

 

 

 

大関横綱に迫りし者!

大関は上から二番目。唯一横綱を狙える番付です。

平成三十一年三月場所後に貴景勝大関に昇進ということで話題になりました。

 

大関の昇進条件は「3場所連続で関脇・小結の地位におり、その3場所通算の勝ち星が33以上」です

 

1場所につき15回の取り組みのうち、平均して11勝しなくてはなりません。かなり厳しい

 

横綱と違って降格がありますが負け越しても引退を迫られることもないので

大関に甘んじている力士もいたようです。

 

ちなみに年収は3000万以上と言われています。

 

 

 

関脇・小結・前頭までが幕内力士

関脇(せきわけ)・小結(こゆい)・前頭(まえがしら)と読みます。

横綱から前頭までが幕内と呼ばれ、いわゆる一軍リーグに属します。

 

この一軍リーグがNHKなどで中継されていますね。

その下の十両、平幕も場所中に取り組みはありますが、

基本アナウンスのみで中継はされません。

 

横綱と前頭は番付が4つも違いますが、場所では対戦するになります。

 

金星という言葉を聞いたことないですか?

格下が格上に勝利することを指しますが、

大相撲では前頭の力士が横綱に勝つことを金星と言います。

 

基本的に前場所で勝ち越すことができれば上の番付に昇進します

 

ちなみに年収は2000万以上と言われています。

 

大相撲を楽しみたい方はここまで覚えていると大丈夫です

 

十両はプロの二軍!

十両は前頭以上の幕内のリーグとは別に十両の力士のみのリーグが行われており、

いわゆる大相撲の二軍ですね。

十両のリーグで結果を残すと幕内力士になることができます

 

給料がもらえるのは十両になってからなので十両になると

「一人前になった」と感じる力士も多いみたいです

 

ちなみに年収は1000万以上と言われています。

 

 

 

幕下は関取の下では最高番付!

幕下は関取以外では一番上の番付で、有望な若手が多いです

 

幕下から昇進し十両になれば待遇面で大きく優遇されることになるので

競争の激しい番付でもあります

あと一つ上に上がれば無給から月給100万になるので気合が入るのもわかりますね

 

 

 

三段目・序二段・序ノ口は見習い力士!

十両より下の三段目(さんだんめ)・序二段(じょにだん)・序ノ口(じょのくち)は

力士養成員と呼ばれます

 

いわゆる見習い力士で部屋でちゃんこを作ったり関取に給仕したり掃除をしたりと

雑用をしなくてはいけません

 

給料はもらえないので、部屋で集団生活をしています

これからが楽しみな力士がたくさんいますよ!

 

 

 

 

番付の変動も大相撲の楽しみの一つ

 

大相撲では番付による格差が大きいだけあって、

ファンも力士の番付の変動は楽しみの一つです

 

推しの力士が昇進するとうれしいですよね

 

取組でも番付の低い方を応援してしまいます

相撲は一瞬の競技なので格下が格上を下すことはよくあります

それも相撲の面白いところですね

 

皆さんも大相撲を観るときは番付を意識してみてください!

それではっ